市川市のフリースペース

千葉県市川市に2017年9月1日にオープンしたFree Space 753。フリースペースと称していることもあり、様々な用途で利用することができます。

例えば、ビジネスにおける会議室としての利用や、教室・サークル活動、展示・即売会など、様々な用途で活用できます。

アクセスはJR本八幡駅から徒歩5分。近くには駐車場が多くあり、車での来場も便利になっています。

料金も1時間1000円からの提供で、お金に厳しい学生さんの利用も可能です!24時間貸し切ることもできるので、深夜・早朝にまたがる利用も可能!

予約は以下のサイトからできます。

ダイエットで抜け毛を防いでボリュームアップできる唯一のシャンプー紹介

最近髪の毛が抜ける量が多い…。女性はハゲとは無縁だと思っていませんか?確かに女性は遺伝でハゲることはあまりありません。

女性の抜け毛の原因は、ダイエットもそのひとつ。

特に食事制限をして減量をした人は要注意。

将来髪の毛がやせ細り、ボリュームが無くなるだけではなく、ハリコシがなくなりチリチリとした弱々しい髪の毛になってしまいます。

単純な話、ダイエットで抜け毛が増えてしまっているのは髪の毛に栄養が行き届いていないからです。

だけど、ダイエットしなきゃ。今の食事制限やめられない…。

確かに、色んな事情がありますよね。食事量を増やして髪の毛のハリ・ツヤが確実に治るとも言えないのが、人間の悩ましいところです。

そんな抜け毛が多いダイエッターに朗報です。

ダイエットをしつつ、髪の毛を増やし、ボリュームアップする効果が期待できる成分が配合されたシャンプーをご紹介します。

おすすめはアミノ酸系シャンプー

まず、ダイエットで髪の抜け毛が気になりだしたら、シャンプーを変えてみるのが一つの手です。食事であまり栄養バランスを補えないなら、髪の毛に直接良い効果をもたらす成分であることが大事です。

特に良くないのは、石油系界面活性剤や高級アルコール系の界面活性剤。
とても強い洗浄力で頭皮の油分を一切合切洗い流してしまいます。

髪の毛が薄くなる人に共通するのが、頭皮の乾燥です。

ダイエットをして肌に栄養が足りていないと肌がガサガサになるのと同じように、頭皮に栄養が渡らず、髪の毛一本一本に栄養が行き届きません。

頭皮の油分が必要なのは、頭皮を守る以外に髪の毛を適度な油分で保護する作用があるからです。髪の毛の乾燥は肌の乾燥と同じように、傷つくと内部の構造が壊れて枝毛や切れ毛の原因となります。(髪の毛の場合はキューティクルですね)

では、どんなシャンプーが石油系界面活性剤なの?という疑問があると思いますが、ドラックストアで売られている1,000円以下のシャンプーは全て洗浄力の強い界面活性剤を使っていると思ってください。

基本的に、市販の安いシャンプー=その程度のシャンプーです。成分を見て「ラウレス」といった文字がアレば、大抵は洗浄力が強くて頭皮を傷つけてしまう可能性がある成分です。

本来、シャンプーは髪の毛をケアすることが目的ではなく、汚れを洗い落とすことです。
なので、メーカーごとに違いを出そうと色んなヘアケア成分を配合しようとも、それは微々たるものです。
そうしないと、コストが高くなって店頭販売できなくなってしまうからです。

だから、どんなにキューティクルを保護するだの、潤い成分が配合されているだの書かれていても、安いものはそれなりの成分しか配合されていないのが市販の安いシャンプーです。

もちろん、頭皮に何の異常もなく問題なく使えている人もいると思いますが、少なくともダイエットをして抜け毛が増えている栄養成分が足りていない状態なのであれば、なおさら安いシャンプーはおすすめできません。

では、ダイエットをして抜け毛がひどい人にはどんなシャンプーがおすすめなのかというと、「アミノ酸系シャンプー」です。

アミノ酸系シャンプーは頭皮を傷つける心配がないので、頭皮が弱っている人にはおすすめです。

アミノ酸系のシャンプーは赤ちゃん用だったり、敏感肌用だったりと、用途が限られているような印象を持つかもしれませんが、そんなことはありません。

ですが、注意しなければいけないのは、メーカーによって配合される成分が違うこと。
アミノ酸系のデメリットは洗浄力が弱いことなので、適当に選ぶと全然洗い落とせていなかったりして、逆に汚れの洗い残しが髪の毛を痛める原因になります。

洗いすぎもダメ、洗い残しもダメという、その匙加減が難しいところです。だからこそ、アミノ酸系が良いからと言って、何でも良いわけではなく、赤ちゃんが使いようなシャンプーはダメなんです。

配合されている成分・得られる効果に注目してシャンプーを選んでください。

唯一髪を太くするアミノ酸「エルゴチオネイン」

アミノ酸系のシャンプーを選ぶ際は、絶対に成分もチェックしましょう。もしくは得られる効果が分かるシャンプーです。

ボリュームアップが期待できるシャンプーや髪の毛を太く出来るシャンプーがおすすめですが、

唯一それが実現できる成分がエルゴチオネインです。

ダイエットで栄養不足となって抜け毛や、やせ細ってボリュームがなくなってしまった髪の毛に浸透して、太く丈夫にしてくれるのがエルゴチオネインです。

エルゴチオネインはアミノ酸の一種で、きのこに含まれる希少価値の高い成分です。
当然コストがかかるので、市販のシャンプーではまず目にすることはありません。だから知名度はあまり高くないですが、じわじわとその成分の凄さが話題になっているんです。

エルゴチオネインの抗酸化作用と髪の毛のバルーン現象

エルゴチオネインは抗酸化作用があり、シャンプーに限らず、肌に使えばシミやシワを還元、つまり元の白いきれいなお肌に戻す作用が期待できるんです。
頭皮に使えば、頭皮環境が整い、次に生えてくる髪の毛にハリ・コシが蘇り、まとまりのあるきれいな髪の毛を作ることが可能になります。

もうひとつ、エルゴチオネインの髪の毛に与える最大の特徴は、傷んだ髪の毛に作用すること。

エルゴチオネインを髪に使えば、髪の毛の構成部分と一体となり、中で膨らんで髪の毛を膨らませて太くする作用が、実験結果で明らかになっています。

つまり、やせ細った細い髪の毛を太く艶のある髪の毛に変え、頭皮環境を整えることで抜け毛予防につながる。

更に髪の毛が改善されてくると、根本からふわっとボリュームアップして若く見られるようになる。まさに、女性の薄毛を助けてくれるスーパーマン的な成分がエルゴチオネインだということです。

エルゴチオネインが配合されたシャンプーの多くは結構なお値段で、なかなか手が届かないことが多いですが、ラブロというオーガニックシャンプーであれば、コスパと効果の面で見ても現実的な値段で購入することができます。(もちろん市販のシャンプーよりは高いですがとてもいいシャンプーです)

市販のシャンプーには有名なメーカーから「髪の毛が根本からふわりとボリュームアップする」といわれるシャンプーが販売されていますが、髪の毛が痩せてしまってボリューム感がなくなったからと言って、安易に使うことはおすすめしません。

そういったシャンプーは、シリコンで形状記憶させて髪を根本から立ち上げて、ボリュームアップしたかのようにみせるだけであって、根本的に髪の質は改善されません。むしろ、シリコンをずっと髪の毛についたままの状態は、髪にとっても地肌にとってもいいとはいえません。

値段をケチって抜け毛を増やしてしまっては意味がありません。

だから、髪に直接栄養素を浸透させて、髪質から改善できるシャンプーを選ぶことが大切なんです。

痩せてきれいになったはずが、髪の毛が薄くなって老けて見えてしまっては元も子もありません。

体重よりも、年齢を感じさせるのは髪の毛です。

髪の毛の量が多いそれだけで若く見られるともいわれています。

ダイエットも大事なのはわかりますが、髪の毛までダイエットしないように、エルゴチオネイン配合のシャンプーに切り替えてみてください。