wasamofu のすべての投稿

東寺縁日-東寺 毎月21日の弘法市と第一日曜のがらくた市

京都の東寺では、毎月21日に「弘法市」と呼ばれる縁日が多く開催される日があります。また、弘法市では、業者さんの多い骨董市です。

それに加えて、毎月第一日曜には、がらくた市が行われています。

弘法市やがらくた市では、多くの観光客とともに地元の方が集まり盛り上がるとのことです。

京都、どこ行く?」というサイトでは、弘法市の情報が掲載されているので、ぜひとも参考にしてみてください。

チャップアップは市販されてないので、公式サイトでの購入をおすすめ

チャップアップはどこで買うのがおすすめでしょうか?チャップアップは大手ドラッグストア・ドン・キホーテなどの量販店では販売されておらず、楽天・Amazonなどのインターネット販売のみとなっています。

価格も楽天と公式サイトが安い模様です。

しかしながら、チャップアップは定期購入をしている商品を変えるときには電話で「一時解約」の連絡が必要です。公式サイトでは電話やメールで商品変更の連絡をするだけです。

なので、チャップアップは公式サイトでの購入をおすすめします。

経営者と投資家のためのバイブル本 〜 人生を変える書籍ベスト100選!

(ブログタイトル)

経営者と投資家のためのバイブル本 〜 人生を変える書籍ベスト100選!

→ http://takanami777.com/

(ブログプロフィール)

ズブの素人が20歳で1億以上の借金を抱えて飲食店を開業。

なんとか35年の月日がたちます。

その間色々と資金繰りに苦労した為、

なんとか経済的に自由になれる方法はないかともがきました。

その結果、キャッシュフロー経営と投資を習得し、現在に至っています。

投資歴も18年になり出来るだけ皆様に この新しいキャッシュフロー経営の方法を伝授したくて

最近、経営と投資を融合したハイブリッド経営に導く書籍の紹介ブログを立ち上げました。

よかったらのぞいてみて下さい(^O^)/

ズブの素人が20歳で1億以上の借金を抱えて飲食店を開業。 

ズブの素人が20歳で1億以上の借金を抱えて飲食店を開業。

なんとか35年の月日がたちます。

その間色々と資金繰りに苦労した為、

なんとか経済的に自由になれる方法はないかともがきました。

その結果、キャッシュフロー経営と投資を習得し、現在に至っています。

投資歴も18年になり出来るだけ皆様に この新しいキャッシュフロー経営の方法を伝授したくて

最近、経営と投資を融合したハイブリッド経営に導く書籍の紹介ブログを立ち上げました。

よかったらのぞいてみて下さい(^O^)/

経営者と投資家のためのバイブル本 〜 人生を変える書籍ベスト100選!

→ http://takanami777.com/

スポーツが趣味な社会人

スポーツが好きだけど、社会人になってから運動するチャンスがなかなかない方も多いと思います。

今回紹介するのは都内在住のスポーツが趣味のサラリーマン日記さん。社会人としてもいろいろなスポーツに取り組み、ブログに情報として発信しています。

ブログでは、さまざまなスポーツにチャレンジしたことから情報としてまとめあげたサイトとなっており、運動不足の筆者も運動したくなりました。

社会人としても、体を動かすことは健康面で非常に大事です。筆者も早速運動しようと思います。

東京23区

東京23区は日本の首都のさらにその中心であり、住民基本台帳の情報によると2016年には人口の合計は921万人、東京都の人口のおよそ70パーセントが集中しています。また、昼間はその周辺エリア(神奈川、茨城、埼玉、千葉)から数倍の労働者・学生が通勤・通学で訪れており、さらに密度が増しているのです。そんな東京23区は江戸時代の遺構から関東大震災、東京大空襲といった困難を経て、さまざまな都市計画によって造り直され、開発を繰り返してきた土地です。よって、古いものや新しいものが混在し、また、東京オリンピックを控えた今はさらなる進歩を遂げていて、23区の住民や長く勤めているという人もすべてを知っているわけではありません。さらに、春には進学や就職などで新たに転居してくる人々も多く、そういったさまざまな皆さまに東京23区の現状から魅力までをお伝えできるように、と作られたのがこの『東京23区を知る』サイトです。23区を池袋・上野・品川・城東・新宿・渋谷・都心と、ざっと7つのエリアに分けてインデックスがついており、皆が知っているけれど、おそらくそこまで詳細にはご存じないだろうその地名の由来(渋谷・港区など)を解説するところから始まり、おすすめの観光スポット、デートや買い物、ランチなどの生活に直結する情報を配信しています。また、23区がそれぞれに配信している動画などを紹介しており、その土地の事を学んだり、住みたい場所を探すのには有益な情報が沢山詰まっています。いずれも写真が添付された詳細な解説があり、この過密都市のなかであっても昔から大切に守られた森や公園、さらに新しく作られた便利な商業施設など、様々なものが複雑に入り乱れた東京の魅力を伝えるための情報が集められ、掲載されています。再来年(2020年)にオリンピックを控えてますます変貌を遂げていくだろうこの街を知るためにも、このサイトを十分に活用していただけたら幸いです。

30代に人気の婚活アプリ「Omiai」

30代に人気のある婚活アプリ「Omiai」ですが、Facebookの実名を出さずに婚活をできます。

月額料金は約4000円で他の婚活アプリと比較して高めですが、プランによっては4800円かかる場合もあります。

また、利用する年齢層が30代が多く、他のアプリと比較して結婚願望が強い相手が多いようです。30代はもう最後の恋愛にしたいと考えている人が多いので、この年齢層の人との出会いはそのまま結婚に直結する可能性が高くなります。

年下男性と結婚したい場合は、はっきりと結婚を考えていることを付き合う前に伝えておいたほうが相手選びが効率的になります。

婚活・恋活なら人気が高くておすすめ【ペアーズ】

婚活・恋活ならまずはPairs(ペアーズ)がおすすめです。Facebook連携とスマホでできる完結性から、男女問わずPairsの人気が高くなってきています。

出会いサイトと異なり、真剣に恋愛・婚活したい方が多いので、それも人気の理由の一つでしょう。

Pairsはサクラや業者がほぼいないうえ、だいたいどんな地域でも登録者がいるので、関東、地方関係なく出会いが生まれる可能性があります。

Facebook連携を事前にしておくことにより、Facebookの知り合いに恋活・婚活をしていることがわからないようになっているので、真剣に婚活などをすることができます。

恋愛・婚活で条件を上げすぎないように

出会いの際に相手の条件をあまりにも厳しくしないことと、相手の良いところ、自分の欠点を良く見極めることです。

様々な相手が婚活アプリで知り合って会うと思いますが、まずは会ってみて今後どうするか相手とじっくり相談する必要があると思います。

最初の顔合わせをする場所として、公園や駅前のベンチなどと決めておけばあまりお金を無駄にしないで人と会えます。

いつでも会えるように、肌のケアやメイクなどは日頃からあまり濃くしないようにしておくか、手早く準備できてストレスにならないで済むようにしておくと良いでしょう。

地道に出会いを増やしていけば、気の合う相手と出会うことができると思います。

30代におすすめの婚活アプリ

婚活アプリというと、30代におすすめするのはPairsとOmiaiです。

Pairsでは趣味などのサークルから気が合う相手を見つけていくため、恋活から婚活まで幅広く利用されています。気軽な結婚前提の付き合いもあります。

Omiaiでは、結婚の本気度の高い30代の男女が利用している事が多く、Pairsと異なり、本気な結婚前提の付き合いを実現することかできるでしょう。

残念ながらPairsやOmiaiでは顔面偏差値ということもあるので、個人で真顔で撮影するよりは、他人や友人に、笑顔で話している時の表情を撮影してもらってプロフィール画像にしたほうが効果的です。

PairsやOmiaiではスマホですべてが完結しますが、スマホをなくしたときに備えて、LINEや電話番号の交換も可能ならしましょう。