フコイダンについて

最近では医療技術が進歩しており、昔は治療が困難だった病気も克服できる時代だ。九州大学大学院の白畑教授が、低分子化フコイダンの研究を開始して10数年になります。

白畑教授が目をつけたのが、低分子化フコイダンにおいて難治性のがんが寛解した症例。その後、白畑教授が低分子化フコイダンの研究をすることとなりました。

研究が進むにつれ、フコイダンの免疫力を高める作用や低分子化フコイダンの即効性などがわかってきていて、今までの医療の常識を覆す発見を続けています。

愛知県稲沢市緑町の歯医者「てらしま歯科」

愛知県稲沢市で営業しているてらしま歯科。地域に密着した医療を心がけています。

てらしま歯科では、予防歯科(歯のクリーニングなど)を中心に、噛み合わせのバランスを意識して、審美歯科、ホワイトニング、矯正歯科、むし歯治療などを行っています。

治療方針として、できるだけ「歯を抜かない』ことを重視しています。1度歯を抜いてしまうと、二度と生えてくることはありません。貴重な歯のためにも、快適かつ最大限の治療効果がでるように尽力しています。

医療事務の求人について

高齢化が進む日本社会において、国民の医療への需要が年々高まってきています。医師や薬剤師などの需要の高さは報道などで世間で必要と認知されていますが、実は医療を影で支える医療事務の人材のニーズも高まってきています。

医療事務というと、受付の業務や、診療費の精算、入退院の手続き、入院病棟での事務など、一般的な事務の仕事とは異なってきます。

しかしながら、需要が高まってきている業界でたくさん稼ぎたい方や、違う業種から転職したいという方は、ぜひとも医療事務の求人情報で検索してみてはいかがでしょうか?